<大川市清力美術館2020>北原悌二郎展

旅行

<大川市清力美術館2020>北原悌二郎展

大川市清力美術館では、1月8日、筑後地方ゆかりの画家を紹介する企画展の第一弾「北原悌二朗展~心の原風景を求めて~」をスタートさせました。

有明海の漁村風景、そこに寝付く人々の営みなど、緻密な点描で表現された大作などが並び、27点が展示されている。

展示会は午前9時から午後5時まで。観覧料は一般300円、」障害者手帳を交付されている人と中学生以下は無料。

2月16日、午後2時からギャラリートークがある。事前申し込みが必要。申し込みは同館(電話86-6700)

同館では「郷土画家シリーズ」と題して、不定期で企画展を開く計画で、今回が第一弾。北原さんは柳川出身の洋画家。1924年生まれ、教壇に立ちながら創作活動を続けた。50年以上にわたって二紀会会員として活躍し、2012年亡くなった。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ