今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

住みたい田舎ベストランキング(大きなまち) 2018年版

旅行

 住みたい田舎ベストランキング(大きなまち) 2018年版

住みたい田舎のランキング

宝島社が発行する月刊誌「田舎暮らしの本」2017年2月号が、「2018年版 住みたい田舎ベストランキング」を発表しています。

「住みたい田舎ベストランキング」は、定住促進に積極的な市町村を対象にアンケートを行ない、田舎暮らしの魅力を数値化して、ランキング形式で紹介しています。

2018年版では、人口10万人未満の「小さなまちランキング」と、人口10万人以上の「大きなまちランキング」の2つのカテゴリーに分けられました。

それぞれに、【総合部門】【若者世代部門】【子育て世代部門】【シニア世代部門】の4つのランキングが発表されています。

出典 http://seniorguide.jp

人口10万人以上の「大きなまちランキング」

人口10万人以上の「大きなまちランキング」を紹介

【総合部門】と【シニア世代部門】では、「福岡県北九州市(きたきゅうしゅうし)」が1位となり、二冠を達成しています。
「物価が安く、インフラも充実、人にやさしい地方都市の魅力」がポイントとなっています。

【若者世代部門】では、「栃木県栃木市(とちぎし)」が1位となりました。
「若者、子育て世代への手厚い支援制度が自慢。地域おこし協力隊も活躍中」と評価されています。

【子育て世代部門】では、「福岡県糸島市(いとしまし)」が1位を獲得しました。「福岡空港や博多駅への利便性、子育て世代を応援する仕組みが充実している」ことが評価されました。

 今回は、人口10万人を境にランキングを2分しました。

 自然豊かなところで田舎暮らしを楽しみたい」という方は「小さなまちランキング」。「都会の便利な暮らしも捨てがたい」という方は「大きなまちランキング」を参考に、「田舎暮らし」を思い描いてください。

「特徴}
・メールを送信する程度のパソコン操作ができればOK!その日のうちにも、ホームページの公開が可能!

・商用のホームページに必要な機能のみを徹底検証し、無駄なコストをカットした格安ソフト!

・プロのデザイナーが作成したキレイなテンプレート。会社やお店の信頼性をアップさせることもOK!

・パソコンだけでなく、スマートフォンにも表示対応!最新型の機種でも見やすいレイアウトを実現しています。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ