第37回さっぽろホワイトイルミネーション

旅行

第37回さっぽろホワイトイルミネーション

札幌の冬がキラキラと輝く。白い雪と色とりどりの幻想的なイルミネーション

日本で最初のイルミネーションとして1981(昭和56)年に始まった、冬の札幌を彩るイベント。

駅前通や、南一条通には立木に電球が装飾され街を彩る。大通公園2丁目で行なわれる「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」と一緒に楽しめば、よりクリスマス気分が高まるはず。クリスマス時期は24時まで点灯時間が延長され、恋人達のデートスポットとしても人気。

出典 http://www.sapporo.travel

2017年は、「札幌市北3条広場(アカプラ)会場」と、「札幌駅南口駅前広場会場」が新設されるほか、2丁目、7・8丁目会場に新たなツリーやオブジェ、世界初のブラックライト印刷技術を使用した「光のエキシビショントンネル」が登場。約78万球の電球が「日本新三大夜景都市」・札幌の夜空を彩る、幻想的なイベントにご注目を!

2017年11月24日~2018年3月14日(大通会場は12月25日まで、駅前通会場は2018年2月12日まで)


1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ